日本語の格をめぐって - 仁田義雄

日本語の格をめぐって 仁田義雄

Add: gyfici42 - Date: 2020-12-04 00:35:20 - Views: 3941 - Clicks: 7505

Nihongo no modariti to ninshō / Nitta Yoshio cho, 1991. 定価¥4,620(税込) 日本語の格をめぐって/仁田義雄(著者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. 仁田義雄日本語文法著作選全4巻(ひつじ書房)が完結した。この著作選は第1巻『日本語の文法カテゴリをめぐって』(年6月)、第2巻『日本語のモダリティとその周辺』(年11月)、第3巻『語彙論的統語論の観点から』(年6月)、第4巻『日本語.

(10) 成田徹男 (1983) 「動詞の「て」形の副詞的用法―「様態動詞」を中心に」『副用語の研究』明治書院,137-158. 大阪府茨木市生れ。1971年神戸大学文学部国文科卒、1975年東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得中退。 大阪女子大学助教授、大阪大学文学部助教授、大阪. 日本語文法セルフマスターシリーズ セルフ・マスターシリーズ : 日本語文法: Notes: 1-4の編集: 寺村秀夫 5-7の編集: 仁田義雄, 山本進, 益岡隆志: Reading of Title: ニホンゴ ブンポウ セルフ マスター シリーズ: Reading of Alternative Title:. 仁田 義雄 大阪大学 仁田 義雄 大阪外国語大学留学生別科.

: 書誌番号:. 【日本語研究叢書の発刊にあたって】 近年、日本語研究は、新しい展開を示しています。これまでの国語学の研究の範囲 を超え、海外の言語研究の流れから相互的に影響を受け、また、日本語情報処理、認 知言語学などの影響、また、日本語教育などからの様々な要請などにより、特に現代. 仁田義雄日本語文法著作選 フォーマット: 図書 責任表示: 仁田, 義雄(1946-) 出版情報: 東京 : ひつじ書房,. 日本語文法研究序説 : 日本語の記述文法を目指して フォーマット: 図書 責任表示: 仁田義雄著 言語: 日本語; 英語 出版情報: 東京 : くろしお出版, 1997.

仁田義雄日本語文法著作選 第1巻 (日本語の文法カテゴリをめぐって) 仁田義雄 ひつじ書房. くろしお出版 쓰카모토塚本秀樹&183;鄭相哲(1994)「韓國語における漢語動詞の受身文について」『朝鮮學報』第153輯. 仁田 義雄(にった よしお、1946年 6月11日 - )は、日本語学者、日本語文法学会初代会長、大阪大学名誉教授、関西外国語大学教授。. 文および文類型を中心に 日本語文の表現類型 / 仁田義雄 著: 部分タイトル: 問いかけと疑いの表明 / 仁田義雄 著: 部分タイトル: 言語活動の単位としての文 / 仁田義雄 著: 部分タイトル: 未展開文をめぐって 日本語の格をめぐって - 仁田義雄 / 仁田義雄 著: 出版年(w3cdtf) : 件名(キーワード.

石綿敏雄著, 『現代言語理論と格』, 1999年2月18日発行, ひつじ書房刊, a5判, 340ページ, 本体価格4600円. 語彙論的統語論の新展開/森山 卓郎/三宅 知宏(言語・語学・辞典) - 仁田義雄による「語彙論的統語論」を源とする一連の文法研究の歩みをまとめた論文集。「語彙的な意味をふまえた文法記述」を基盤とし、様々な次元での. 仁田義雄 1997 『日本語文法研究序説―日本語の記述文法を目指して』くろしお出版. 現代本格ミステリの研究 : 「後期クイーン的問題」をめぐって 資料種別: 図書 責任表示: 諸岡卓真著 言語: 日本語 出版情報: 札幌 : 北海道大学出版会,. 3-Description: 冊 ; 22cm.

isbn:ndc:815. 仁田義雄日本語文法著作選 第2巻 日本語のモダリティとその周辺/仁田 義雄(言語・語学・辞典) - 最初の雑誌論文からつい最近の書き物まで、仁田義雄のこれまでの文法研究を集めた著作集。第2巻では、モダリティとは何か、複合形式や動詞の表すモダ. 「仁田義雄日本語文法著作選 第1巻 (日本語の文法カテゴリをめぐって)」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。. 山梨正明「格の複合スキーマモデル―格解釈のゆらぎと認知のメカニズム」『日本語の格をめぐって』(1993) 仁田義雄編 pp.

タイトル (ヨミ) ダンテイ ヲ メグッテ 著者: 仁田, 義雄 仁田, 義雄. 仁田義雄日本語文法著作選〈第4巻〉. 研究者「仁田 義雄」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。またjst内外の良質なコンテンツへ案内いたします。. 仁田義雄著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : ひつじ書房,. 3 形態: v, 239, 4p ; 22cm 著者名: 諸岡, 卓真(1977-) シリーズ名: 日本語の格をめぐって / 仁田義雄編, 1993. 鷲尾龍一 1997 他動性とヴォイスの体系、『日英語比較選書7 ヴォイスとアスペクト』研究社. 文法--文法カテゴリを中心に (現代日本語の展望) 石綿敏雄著, 『現代言語理論と格』, 1999年2月18日発行, ひつじ書房刊, a5判, 340ページ, 本体価格4600円. 仁田義雄日本語文法著作選 第3巻 (語彙論的統語論の観点から) 仁田義雄 ひつじ書房.

(9) ドラガナ・シュピツァ () 「日本語における動作主認識の副詞的成分をめぐって」『日本語文法』5-1, 212-222. 87-126,くろしお出版. 益岡隆志()「日本語の中立形接続とテ形接続の競合と共存」益岡隆志・大島資生・橋本修・堀江薫・前田直子・丸山岳彦(編)『日本語複文構文の. Utilisation dans Rameau. 「テキストの中の文のテンスモダリティ-その一つの覚書-」仁田 義雄 「日本語の複合名詞句の構造-制限的/非制限的連体修飾節をめぐって-」三宅 知宏 「従属節のテンスと視点」岩崎 卓.

Stanford: CSLI 日本語の格をめぐって - 仁田義雄 Publications. 著者の別表記: Nitta, Yoshio. Le point d'acc&232;s peut &234;tre employ&233; dans un point d'acc&232;s sujet. 39-65 くろしお出版 注 1) 但しCONC(=Concrete):対象が具象的、ALIEN(=Alienable):対象が離脱可能、MANIP(=. 参考文献表を兼ねた先行研究年表 発表年 タイトル 論文には「」を付した。他は書籍のタイトルである。 基礎概念・主張など 研究者 1933 標準日本語口語法 「は・も」の提題 松下大三郎 1940 現代日本語法の研究 ①「は」の提題と判断 ②現場・発言の場・課題の場 佐久間鼎 1941 国語学原論 ①.

くろしお出版 ・金水敏()「統語論」『文法史』金水敏、高山善行、衣畑智秀、岡崎友子篇、3章 77-166頁 岩波書店 ・Miyagawa, Shigeru (1989) Syntax and. の文末の変化に見られるような、発話者の“判断”を表す表現. 5 形態: xiv, 338p ; 22cm 著者名: 仁田, 義雄(1946-) シリーズ名: 仁田義雄日本語文法著作選 ; 第3巻 書誌ID: BBISBN:. 要約 仁田義雄日本語文法著作選全4巻の中で、最初の刊行。1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄のこれまでの文法研究を集めた軌跡ともいえる著作集。格、ヴオイス、アスペクトなど日本語研究にとって重要な文法カテゴリについて論じる。. 仁田義雄 1997 自発的受身、『日本語研究』 17 、東京都立大学. ・金水敏(1993) 「古典語の「ヲ」について」『日本語の格をめぐって』仁田義雄篇、pp. 『文の骨格 (日本語の文法)』(仁田義雄) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。作品紹介・あらすじ:文の組み立てを捉える前提として、まず単語とはどういう存在であり、単語の語義と文法機能がどう関係するのか検討する。そして、文の中核となる、名詞句の述語に対する関係を.

日本語の断定表現のついて調べています。断定表現のわかりやすい説明や断定表現の一覧が載っている本や論文などはありませんか? 「俺は浮気はしない」、「俺は浮気はしないと思う」、「俺は浮気はしないんじゃないかな」. 阪大日本語研究 巻: 9. 『現代日本語文法1 第1部 総論・第2部 形態論』(共著日本語記述文法研究会(編)/この巻の執筆:安達太郎・仁田義雄・野田春美・八亀裕美)くろしお出版 年6月(草稿担当:第2部第2章. 書誌情報 続き 出版地: 東京 資料形態: 209p 21cm 注記: 書誌注記:文献あり 内容細目(一括): 「-ながら」の諸用法 村木新次郎 著 条件表現と叙述世界のタイプ 仁田義雄 著 連用形派生の目的節について 前田直子 著 周辺的な時間節の主節の述べ立てについて 塩入すみ 著 節による名詞修飾表現の. Annu Rev Pathol ; 3: 499-522. 日本語の主語をめぐって. 1-16 . 仁田義雄 () 「日本語の主語をめぐって」 『国語と国文学』 84(6) : 1-16 . Taubenberger JK, Morens DM.

仁田義雄日本語文法著作選 Format: Book Responsibility: 仁田, 義雄(1946-) Published: 東京 : ひつじ書房,. 仁田 義雄 大阪大学の論文や著者との関連性. 日本語文法セルフマスターシリーズ セルフ・マスターシリーズ : 日本語文法: 注記: 1-4の編集: 寺村秀夫 5-7の編集: 仁田義雄, 山本進, 益岡隆志: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ニホンゴ ブンポウ セルフ マスター シリーズ: その他のタイトルのヨミ、その他. 仁田義雄日本語文法著作選 1 - 仁田義雄日本語文法著作選全4巻の中で、最初の刊行。1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄のこれまでの文法研究を集めた軌跡ともいえる著作集。格、ヴオイス、アスペクトなど日本語研究にとって重要な文法カテゴリについて論じる。. 10 形態: vii, 282p : 挿図 ; 21cm 著者名: 仁田, 義雄(1946-) 書誌ID: BAISBN:. Autres identifiants.

The pathology of influenza virus infections. 3-形態: 冊 ; 22cm 著者名: 仁田, 義雄(1946-) 書誌ID: BA8975421X. 08 ,800 (税込,280) 第1部 文法と文法分析・文法記述をめぐって.

格 日本語の格の表現形式 / 仁田義雄 著: 部分タイトル: 日本語の格を求めて / 仁田義雄 著: 部分タイトル: ヲ格の対象性 / 仁田義雄 著: 部分タイトル: 格のゆらぎ / 仁田義雄 著: 部分タイトル: ヴォイス 相互構文 相互構文を作る「vシアウ」をめぐって / 仁田. 『日本語・日本文化』既刊号題目一覧: 205-208: 7: 1978年3月: 寺村秀夫: 連体修飾のシンタクスと意味―その4― 1-24: 仁田義雄: 渡辺実の構文論―文成立論を中心にして― 25-41: 山口幸二 <従属句>に於ける格表現について―モンゴル語との比較対照的に― 43-56. 断定をめぐって 別タイトル: On Assertion. 仁田義雄日本語文法著作選-日本語の文法カテゴリをめぐって 第1巻: 仁田義雄: ひつじ書房: /03 発売 ( A5・308ページ ) isbn:: 価格: 5,720円 ( 本体: 5,200円 ).

【定価46%off】 中古価格¥2,450(税込) 【¥2,170おトク!】 日本語の格をめぐって/仁田義雄(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送. 他動詞可能文における例外的格パターンの出現―主格保持の原則をめぐって― 石田 尊・田川 拓海 書評論文 仁田義雄 著 『文と事態類型を中心に』 有田 節子 早津恵美子 著 『現代日本語の使役文』 前田 直子 青木博史 著 『日本語歴史統語論序説』. 第2章 構造と記述による文法記述の試みのために―文の構造分析と〈動作主〉格の表現形式を中心に―. 仁田 義雄(にった よしお、1946年6月11日 - )は、日本語学者、日本語文法学会初代会長、大阪大学名誉教授、関西外国語大学教授。大阪府茨木市生れ。1971年神戸大学文学部国文科卒、1975年東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得中退。大阪女子大学助教授、大阪大学文学部助教授、大阪.

〈仁田義雄〉1946年大阪府生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。関西外国語大学教授。大阪大学名誉教授。文学博士。著書に「ある近代日本文法研究史」など。 資料形態: 図書: 言語: 日本語: マークNo. 【tsutaya オンラインショッピング】日本語の文法カテゴリをめぐって 仁田義雄日本語文法著作選1/仁田義雄 tポイントが. ひつじ書房社 仁田義雄日本語文法著作選仁田義雄日本語文法著作選 最安値 ¥5,040日本語文法記述的研究に求めて、Cote。JEL3-JAP・年12月16日日本人古典離れ。日本語教育と生かすためと。感想、第1部はモダリティ、-、第1部文法と文法分析。定延利之。. 国語と国文学 ,, 84(6) , p. 日本語のモダリティと人称 / 仁田義雄著, 1991. Taubenberger JK, Morens DM.

日本語の格をめぐって - 仁田義雄

email: arujil@gmail.com - phone:(885) 624-5359 x 1228

立命館大 文系ー特殊 2003年 - 出川直樹 美の王国の王

-> オペラ知ったかぶり - 相沢啓三
-> 木のくに・日本 - 丹地保尭

日本語の格をめぐって - 仁田義雄 - 地球に学ぶ 回海外子女文芸作品コンクール


Sitemap 1

労働・社会保険の詳説 国民年金法編 2年版 9 - 日本ライセンスセンタ-労働・社会保険研究 - ヴァーナー 新年の花嫁